カテゴリ

カテゴリ:病気

プレゼントのエコバッグ❤️

カテゴリ:
今年もネクスガートスペクトラ(フィラリア・ノミ・マダニ・お腹の虫の駆除・予防の複合薬)を処方させて頂いた方に粗品をプレゼントさせて頂きます✨😌✨
牛乳と比較するとこんな感じ😁(柄は選べませんのでご了承ください)
いつも御来院されている方はお取り置きさせて頂きます😄(数量限定)
お渡しするのを忘れていたら💦お声かけ下さいませ😌✨IMG_20210310_155828

♪ワンちゃんも猫ちゃんもフィラリア症の予防薬の投与を♪

カテゴリ:
フィラリア症の治療薬として イミトサイドという お薬がありましたが、数年前に販売が中止となっています。
理由は 予防薬の投与が普及したから、という事ですので いざフィラリア症にかかってしまったらとても大変ですね
鹿児島は暖かいので12月までの投薬がとても大切(沖縄は一年中 予防されるようです)
かわいい愛犬さん 愛猫さんをとても怖いフィラリア症から守ってあげたいですねimage01movie_2019summer


狂犬病ワクチン

カテゴリ:
2021年度の狂犬病ワクチン接種が3月2日から始まります😁
市役所からお葉書が届いた後ですと、大変混雑しますので、お早めの接種をオススメします❤️
(待ち時間が心配な場合は前もってお電話ください☺️)

※姶良市にも愛玩動物に関する条例ができました
IMG_20210225_114714IMG_20210225_114613IMG_20210225_114624

カテゴリ:
昨年フィリピンにかまれ、来日後に狂犬病を発病し入院されていた方がお亡くなりになったそうです、、、(ご冥福をお祈り致します)
日本では狂犬病は清浄国となっていますが、海外では大流行している狂犬病。以前は日本と同じ清浄国だった台湾ですが、2013年に52年ぶりに狂犬病の確認があったようです、、、
日本には狂犬病がないから、ワクチン接種をしなくても大丈夫、うちは室内飼いで外に一切出さないから接種しなくて大丈夫!!という考えではなく、日本に海外から狂犬病のウイルスが入ってきたときに大流行させない為のワクチン接種なんですね(お問い合わせが多いのですが、ジステンパーやパルボウイルスが含まれている混合ワクチンには狂犬病ワクチンは含まれておりません)
(狂犬病は発病するとほぼ100%死亡するとても怖い病気です。流行している海外へ渡航される場合は人間のワクチン接種も欠かせないですね

カテゴリ:
昔は人間のフィラリア症もあったんですよ!とお話しをすると知らなかったですと仰る方が多いので調べてみました
・・・・・人間の方は、リンパ系フィラリア症というものが海外ではあるようで、熱帯・亜熱帯地方の73カ国、1億2千万人以上が感染しているようです
今の時期、旅行される方はほぼいらっしゃらないと思いますが、気をつけたいですね。
あの西郷隆盛さんもリンパ系フィラリア症患者だった!?そうです)

エーザイさんのHPからです

日本におけるリンパ系フィラリア症の制圧活動の歴史

 日本では平安時代から顧みられない熱帯病の一つ、リンパ系フィラリア症が存在していたことが確認されています。日本において最初に地域全体での包括的なフィラリア症対策(集団での血液検査、駆虫薬の投薬、環境改善)が行われたのは、1958年の愛媛県三崎町における集団検診です。この検診の際に、日本で開発された駆虫薬ジエチルカルバマジン(DEC)*が使われ、1961年以降は、三崎町におけるフィラリア陽性者がいなくなりました。世界で初めて包括的なフィラリア症対策による制圧が成功した事例です。
 日本では、これを皮切りに、1960年代に始まった政府主導による産官民協同制圧活動が実施され、1970年代後半に世界に先駆け、制圧に成功しました。

猫ちゃんのフィラリア症

カテゴリ:
猫ちゃんのフィラリア症です。1か月に1回、簡単に投与できるお薬があります
我が家の20歳になるニャンコにも使っていますよ~~


このページのトップヘ

見出し画像
×